最近、仕事でAWSのSDK周りを弄々しており、「ああ、BowlRollの鯖もAWSにしていたら、仕事場でも技術を流用できたのにな・・・」と思って、改めて計算して「無理だよな・・・」と嘆く日々です。
 転送量が新サーバに移行してから4TBを超えました、BowlRoll管理人です。
 今回は、掲題の通りアフィリエイトに関しての動きがありましたのでご報告をば。



 
・BowlRollの右上の広告を株式会社ジーニーのSSPに切替
 以前収益のことを書いたら、丁度こちらの会社の方から営業があり、いざ設置してみようとしたらSSL対応じゃなかったと、うち全面SSLのサイトやで!w
 とまあ、その後真摯に対応してもらったり、管理ツールが bootstrap ベースで見やすかったり、等といいところも十二分にあり、後ネット広告がどんどんSSL対応になって欲しいとの願望を込めて、ということで設置してみました。
 万が一広告が表示されないとかありましたら、ご連絡いただけると助かります〜



・株式会社アイモバイルの広告のアダルトフィルタを「強+」に切替
 さて、以前にこんなツイートを見かけたと。
 「BowlRollがついにエロ広告を設置しやがった!」
 ということで、設定を見てみたら「強」フィルタよりさらに一段階上の「強+」という項目がございましたので、そちらに切り替えました。
 また、できる限り関係ない広告はドメインごとフィルタ設定としました。
 てか、DMMの広告が問題だったわけで、確かに胸や局部が表示されていないからって、表現的に「強」フィルタで弾かれないのか、とw
 後、健全なコンテンツが増えてきているんだから、そっちを広告しようよDMM、と言いたいw
 まあ、何はともあれ、エロや詐欺まがいの広告は基本除外していきたいので、気になる点がございましたら、ご連絡をば〜



・サーバ運用に伴う費用の記載追加
 さて、BowlRoll の収支に関しましては、いつも通り以下に記載しております。

 https://bowlroll.net/about/record

 おかげさまで継続的な寄付、および広告を増やしたことにより、収益も安定化に進んでおります。
 ただ、費用に関しては今まで記載していない項目があり、もうそろそろこちらも回収できそうなので追加記載してまいります。
  隠すつもりもなく、単純に損益として考えていなかったんですが、今後の運用を考えたら以下の内容も回収できることが正常だと思うのでw

 ・ AWS S3へのデータバックアップ
   月額約3,000円
 ・ livedoor blog(ここのブログ)の費用
   Pureプラン 月額945円
 ・ ドメイン(bowlroll.net / bytatsu.net)費用
   年額972円*2
 ・ SSL証明書(bowlroll.net)費用
    年額約20,000円

 後、サイトデザインとして Adobe Creative Cloud(月額4,980円)も入れたいところですが、こちらは個人用途としても使っているので、難しいところです、ハイ。
 動画は1年以上作ってないがな!w

 とまあ、企業で運用してたらとんでもないと言われそうな運用ですが、個人での運用なのでゆるく運営してまりますw
 ということで、今後ともBowlRollをご贔屓に〜