ということで、掲題のとおり、やっとバージョンアップができるところまでこぎ着けたよ!
ただ、機能はそんなに変わっていないけど、ベースとなるプログラム、およびサーバといった裏側を一新することになるので、ご利用いただいているユーザは一度テスト環境で試してみて〜



  [ テスト環境 ]

  https://dev.bowlroll.net

  ※テストをする際SSLエラーにより、正常に動作しない場合があります。(特にIE系)
     そのため、以下のSSL(CA)証明書を導入して、SSLエラーがない状態でテストして下さい。

     http://bowlroll.net/up/dl43578

  [ 移行時期 ]

  7月後半〜8月初旬あたりに

  [ 重大な変更点 ]

SSL 対応とか、ユーザの仕様変更、URIパースの仕様変更により、この様にURLが変わります。

  http://bowlroll.net                                               ->  https://bowlroll.net
  http://bowlroll.net/up/dl(ファイルID)         ->  https://bowlroll.net/file/(ファイルID)
  http://bowlroll.net/up/sc?user=(TwitterID)->  https://bowlroll.net/user/(ユーザID)

上記に対して、予めリダイレクトで飛ぶようにしておりますが、feed に関しては情報の内容も大幅に変更しておりますので、再度設定をお願いします。

     [ 変更例 ]
  http://bowlroll.net/feed/up?feed=RSS2&count=20&tab=MikuMikuDance
     |   |   |   |   |
  https://bowlroll.net/file/tag/MikuMikuDance.rss



  [ 主な変更内容 ]

・ソースをPHPからPerlに変更
 元のソースを一行も使っていないので、バージョンアップというより、これ新規(ry
 ということで、Perl のフレームワークAmon2 をベースに作成したので、セキュリティとか開発効率とか大幅アップと

・SSLページをデフォルトに
 通信傍受でファイル情報抜き取られるのでは、という奇特に人がいたのでSSLによる暗号化で対応
 まあ、今後 http2.0 とかでTLS通信がデフォルトになりそうなので、それ込みで

・マルチログイン対応
 今の時代、Twitter のみというのはナウでヤングでコケティッシュではないので、Facebook と Github にも対応と。
 
・投稿ファイルを 7z,zip,rarファイルのみに
 前々から要望がありました7zに対応するとともに、圧縮ファイルのみにすることで、サーバに優しくしてみました。

・投稿後は非公開がデフォルトに
 ユーザが公開設定にしないと、公開状態にはならないようにしました。
 よくある投げ捨て投稿の対応ということで。

・ ファイル公開制限に リファラーURL設定を追加
 例えば、あなたのBlog からのみアクセス可能にしたい場合、Blog に BowlRoll へのリンクを設定して、このリファラー設定をすると、その Blog に設定したリンクからのみDL可能となります。

・DL数制限、有効期限、ユーザ情報公開限定の機能追加
 これも前にあった要望から

・ファイル更新時のDL数初期化、およびsage機能追加
 これも前にあった要望から
 てか、いつの間にかファイル更新機能が pixiv が有料機能でついてて、ビックリしたとw

・サムネイルも大きく
 でっかいのも対応したよ!

・検索機能の強化
 誰かさんがとても dis っていた部分も、ちゃんと改良したよ!
 [ keyword ] はタイトル、説明文、ファイル名が対象
 [ tag ] は設定されているタグ情報から
 AND,OR,引き算検索も対応と

・ファイルのソート機能の強化
 これは実際に使ってみればわかるはず。

・タグ機能の強化
 タグを他のユーザが追加編集可能にしたのとあわせて、ロック機能とかも追加

・R-18 タグの実装
 R-18 に該当するファイルは、[ R-18 ] タグが追加されていないと削除対象にしました。
 後、閲覧には別途閲覧許可の設定をしないと見れないように、と

・ユーザ情報の改善
 まず、ユーザ情報は ユーザIDで判定されるようにしました。
 それを元にユーザページを新規作成、そこからいろいろ設定とかできるようにしたと

・違反コンテンツの削除判断を管理者に委任
 違反コンテンツを BolRoll で削除する場合、必ず著作権利者から連絡が必要でしたが、これを予め設定しておいてもらえば、こちらの判断で削除します。



  [ 今回は対象外で今後更新予定の機能 ]

・英語のローカライズ
・リンク一覧の追加
・スマフォ閲覧用ページ改修
・掲示板機能追加
・ Readmeファイル作成機能追加
etc...

とまあ、こんな感じで。
本当一人でやるもんではないですが、まあこれも作品ということで !